イベント情報

2018/12/9 西日本豪雨災害支援イベント『わくわく親子プレイランド』in東広島

 

ダンボール迷路遊び、広島県産木材を使った積み木遊び等パパフレンド協会が提供するコンテンツの他に、東広島市の子育てサークルさんや広島大学の学生さん達がワークショップを実施します。

 

チラシをダウンロードする(PDF)

 

日時:2018年12 月9日(日)10:00~15:00
会場:東広島市総合福祉センター 3階大ホール
(広島県東広島市西条町土与丸1108)
対象:小学生以下の子ども、保護者、地域の方
参加費:無料 (※出展ブースでは材料費を徴収する場合があります)

 

主催:一般社団法人パパフレンド協会
共催:NPO法人子育てネットゆめもくば
協力:社会福祉法人青雲福祉会青雲保育園、広島大学LEGOサークルらいごっと
後援:東広島市

 

お問い合わせ:kodomonoegao@papafriend.jp

※本イベントは公益財団法人ベネッセこども基金助成金活用事業です。


<イベント趣旨>
西日本豪雨災害により、安心して遊べる場を奪われた子ども達はストレスを抱え、情緒不安定となっている事例を 多数聞いています。
子どもにとって『遊び』とは学びや生活そのものであり、自発的なものであるが、災害からいつもと違う生活に、子どもの心身ともの長期的ケアが必要です。
遊びが抑制され身体を動かすことが出来ず体力・免疫力が低下している子どもの感染症が懸念されます。
そのため、子どもが能動的に自ら遊びを作り出す場を提供します。
また、イベントに使用する積み木は主に広島県産木材を利用するプログラムを実施することで、被災地域外の子育て世代も対象に遊びの中から森林に関心を持ち、今後の減災・防災の視点を取り入れられる仕掛けとします。

 

[→パパフレンド協会が実施する西日本豪雨災害支援について


<催し内容>

各ブースについて決まったものからご紹介します!


ダンボール迷路あそび

 

親子謎解きダンジョンwithアース

子ども達に大人気のダンボール迷路で楽しく探検!

(担当:一般社団法人パパフレンド協会)


レゴで遊ぼう!

 

レゴを使った体験ワークショップを開催!

色んな造形にチャレンジしてみよう。

(担当:広島大学LEGOサークルらいごっと